見出し画像

長文読解を得点源に!Part7をマスターできる、TOEIC®️模擬問題集の活用法

こんにちは!
今回は、TOEIC®️ L&R対策コンテンツからTOEIC®︎Part7 模擬問題集の内容や利用方法を紹介していきます!

レシピーのTOEIC®︎L&R対策コンテンツについて
リスニングセクションではPart1~4の全てを網羅した対策問題を、
リーディングセクションではPart5、Part7の模擬問題をそれぞれご用意しています!リスニングセクションの詳細はこちらをご覧ください。


TOEICのPart7ってどんな問題?

TOEICのリーディングセクション全100問のうち、Part7の長文読解問題は54問あります。メールや記事・広告などの文章を読んで設問の答えを導く問題で、シングルパッセージが10題、ダブルパッセージが2題、トリプルパッセージが3題の計15題で構成されています。
問題数も圧倒的に多く、試験全体の最後のパートでもあるため、集中力や時間配分で結果が大きく左右されます。長文と設問を読み解き、情報を適切に処理する能力が求められるこの分野を攻略するには、対策の段階でコツを掴んでおくことが大切です。

Part7で高得点を獲得するには?

Part7で何より求められるのは、英語力よりも、文章の中から素早く要点を把握しながら設問に答えていく理解力と判断力です。より多くの問題に取り組めるように、1問あたりの時間配分を意識して説き進めるコツを押さえましょう。

まず、長文を読み始める前に、テーマをチェックします。ダブルパッセージやトリプルパッセージの場合、それぞれの長文が担っている役割を大まかに把握することが重要です。この即座に関係性を判断するスキルは、公式問題集や学習アプリを使って、何度も複数パッセージの問題に挑戦しておくことで身につきます。

また、長文読解において自分が「速読派」「精読派」かを知っておくことも欠かせません。英文を読むことに慣れていて、一度迷うと深く考え込んでしまうタイプや、全問またはより多くの設問に解答し、とにかく正答数を増やしたい人は、「速読」を意識すると良いでしょう。逆に、英文を流し読みしても頭に入って来にくい人や、インプットした情報を整理するのが得意で、解答数よりも正答数を意識するタイプは「精読」が適していると言えます。本番に近い形式の問題により多く触れておくことは、自分に合った長文の解き方の確立にも繋がります。

TOEIC®︎Part.7 模擬問題集でできること

TOEIC®︎ Part7対策問題集は、解答にかかる時間を計測しながら繰り返し練習することで、解答スピードを鍛え、TOEIC®︎ part7の得点アップを可能にします。

開始前に、START画面に表示される解答目安時間を確認し、解答を始めます。問題を解いている間は、画面下部にある緑の線で残り時間を把握してください。

解答終了後は、かかった時間とWPMを確認しましょう。WPMは、1分あたりに読める単語数を示しています。目安である170WPMを目指して、繰り返し取り組んでみてください。
また、下部の意訳をしっかり読み直して内容を確かめたり、解説に目を通したりと復習にも時間をかけましょう。

TOEIC®︎Part.7 模擬問題集を使った学習のポイント

①自分に合った難易度から始める

長文読解は、テーマや文章の長さ、パッセージの数によって難易度が大きく異なります。初めから難しい問題に取り組むのではなく、自分のレベルに合った問題から少しずつ解けるようにしていきましょう。レシピー の模擬問題集は、パッセージごとに五段階で難易度を表示しています。この表示を参考に、最初は★2から、自信がついて来たら★5に挑戦してみてください。もし★2の問題を難しいと感じたら、アプリ内のリーディング問題を解いてみるのもおすすめです!

②文中の頻出単語を確実に抑える

長文読解には、メールや広告記事などのシチュエーションごとに、登場しやすい頻出単語があります。リスニング問題などでも役立つので、わからなかった単語は確実に覚えておくようにしましょう。各パッセージの解答終了後に表示される、文中に登場した単語リストをタップすると、それぞれの単語の意味や発音を確認できます。単語を選んでブックマークに追加しておき、後からまとめて見直すことも可能なので、復習に活用してみてください。

③様々なシチュエーションやパッセージ数の問題に慣れておく

Part7の問題は幅広いシチュエーションから出題される上、同時に複数のパッセージの情報を処理する必要があります。そのため、なるべく多くのパターンの問題に触れておくことが攻略のポイントです。TOEIC®︎Part7 模擬問題集では、あらゆる場面を想定した150種類の長文問題を用意しているため、多様なシチュエーションの問題への対応力を身につけられます。1日1題などと目標を決めてコツコツ解き進め、本番までにできるだけ問題に慣れておきましょう!

TOEIC®︎Part7 模擬問題集を利用するには?

レシピー のプレミアムプラン(Standard以上)に契約することで、TOEIC®L&R模擬問題集の全ての問題が利用可能になります。150種類の長文問題に挑戦できるPart7はもちろん、リスニングやPart5の対策問題も量、質ともに充実しています。プランを最大限に活用して、全体のスコアアップを目指してください!
また、「MyRecipe TOEIC L&Rモード」では、AIが学習者に対して最も効率的かつ効果的な学習カリキュラムを作成します。学習者は作成されたコンテンツを毎日学習するだけでTOEICのスコアアップを目指せます。詳細はこちらをご確認ください!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!