見出し画像

英語学習は音読から。「スピードアップリーディングコース」のご紹介

みなさん、こんにちは!
この記事では「SPEED UP!リーディング」レッスンについて、どんなことが学べるか、どんな方におすすめか、内容を紹介していきたいと思います。
このコースははじめて英語を学び始めた方何から学習したらいいかわからない初級者の方におすすめのレッスンです。
と言うのも、英語を「読む」ことは英語学習の基礎中の基礎です。英語の語順のまま読み進めることができると、リスニング力&スピーキング力UPに繋がる英語脳を鍛えることができます。正しい学習方法を学んで英語学習を楽しみながら進めていきましょう!

https://www.youtube.com/watch?v=Mml2KGfzIeY


レッスン概要

開講の背景

日本語と英語の最も大きな違いは「語順の違い」です。
英語のスピードについていけない、そんな悩みはこの語順の違いに由来します。英語から日本語に変換しないと理解できない、という状態ではスムーズなコミュニケーションの妨げになります。英語学習者の多くの方が抱えているこの悩みは「英語をたくさん読む(多読・音読)」トレーニングにより解決できます。「英語を英語のまま理解する力」を身につけるためのトレーニングこそ、英語学習アプリ「レシピー」のルーツです。

一方で、英語のリーディングが苦手と感じている方も多いのではないでしょうか?特に初めて英語を学び始めたばかりの方には、わからない単語や文法表現が多く存在する文章をひとりでは読み進めることはとても苦痛ですよね。また音読やシャドーイングといった学習は、正しい手順で行わないと効果を得ることができません。こういった課題を解決するため、リーディング対策講座を開設しました。

ただ英語を読むだけでなく、このトレニーングを通して、スピーキングやリスニングに必要な基礎力を磨くトレーニング内容になっています。

こんなことが学べます

IBCパブリッシング社出版の「ステップラダーシリーズ」を活用し、英語版の日本昔話やローマの休日など、誰もが知っている物語を使って、音読トレーニング文法や単語の解説を行いながら、リーディング学習を進めていきます。全10回のコースで3つのタイトルを読み進めていきます。

3冊の洋書を読破!

対象レベル

主に、英語を学び始めたばかりの初級者を対象としていますが、リーディングに悩みを感じる中級レベルの方もご参加可能です。

初級の方
リーディングが苦手という方は、ぜひこの講座で講師と一緒に物語を読み進めていきましょう。Lesson1〜10まで通しで受けることがおすすめです。3つの物語を読み終わる頃には、基本的な文法知識や語彙の理解力がついて、英会話やリスニングに役立ちます。
会話力も一緒に鍛えるなら「Build Upトレーニング」とセットで受講するのがおすすめです。

中級の方
「リスニングの際にスピードについていけない」「英語がパッと口から出ない」といったことにお悩みの方は、易しい英語で書かれたステップラダーでの音読トレーニングが有効です。10レッスンすべて受講しなくてもOK、最初のLesson1~3までの受講で音読やシャドーイングの正しい学習方法を身につけて自分で実践できるようにするのがオススメです。英語の語順のまま読み進める力が身に付いたら、「リスニング対策レッスン」へ進み、英語の音の変化をとことん学んでいくことで、リスニング力強化につながります。

カリキュラム(全10回)

Lesson1~3 日本昔話:読み方をつかむ
トレーニング:スラッシュリーディング、音読、音の変化の基礎
文法:冠詞
※中級の方や受講回数が限られる方は、まずはこの3レッスンだけでも受講することがおすすめ。

Lesson4~6 アインシュタイン物語: 論理的に読む
トレーニング:シャドーイング、骨の分、日英作文
文法:品詞、疑問文、否定文、前置詞

Lesson7~10 ローマの休日:感情と動きを感じながら読む
トレーニング:今までの学びの応用
文法:接続詞、助動詞、時制、倒置、強調など

レッスンでは、1冊の書籍を3~4回に分けて読み進めていき、その中で英語のトレーニング方法や基礎文法のおさらいを含めている内容の濃い学習をおこなっていきます。
難しい文法用語が並んでいるように見えるかもしれませんが、大前提は物語を楽しみながら英語を声に出して音読する楽しさを体感してください!文法や語彙は講師と一緒に確認しながら、必要な知識と音読スキルを磨きます。

レッスンの進め方

予約をしたら予習をしよう!

事前に先生から教材のPDFが送られてくるので、授業を受ける前に目を通しておきましょう。そうすることで、予習の時に自分がわからなかった所を授業中に聞くことができます。

レッスンを受けよう!

初めてのレッスンの場合は自己紹介からスタート。(日本語でもOK)レッスンの目的とポイントを先生と確認したら、早速授業に入ります。このクラスではたくさんの英文を読み、音読していきます!
英語版「ももたろう」など、英検5級レベルの日本語で一度は読んだことがある教材から読み進めていくため、最初からつまずくことなく始められます。

教材イメージ


レッスンが終わったら復習へ

レッスンが終わったら欠かせないのが復習!学んだことを忘れないためにも授業が終わった後、必ず復習をするようにしましょう。
復習はレッスンで読んだ文章を、今度は自分でもう一度読んでみます。レシピーのアプリでコンテンツを読みながら音声を聞くことができるので、しっかり音声を聞いて音読しましょう。声を出して読むことで、リーディング力だけではなくリスニング力も向上させることができます。

私も受けてみました!実際に受けてみた感想

最初の教材は「桃太郎」だったので内容をある程度理解した上で授業に臨みました。中級レベルの私にも「”キジ”を英語でなんて言うのか」など、自分の知らないフレーズや単語がいくつかあったのでボキャブラリーアップをすることができたり、新たな発見のあるレッスンでした。さらに感情を込めながら文章を読む練習をすることで、アクセントを置く場所のコツを掴むこともできました。リーディング力はもちろん、音読を通して「発音」や「イントネーション」「表現力」スピーキング力UPに必要な要素も一緒に向上することができてとても充実した授業になりました!

おわりに

はじめての英語学習に欠かせないエッセンスがたっぷり含まれたレッスンです。初めてのレッスンにもおすすめのコースなので、レッスンを選ぶのに悩んでいる方はぜひ受講してみてください。たくさんの英語に触れてあなたの英語脳をどんどん活性化させていきましょう!

オンラインレッスンの受講はパーソナルレシピ型英会話プログラムへご入会ください。


オンラインレッスンについてはこちらの記事もご参照ください。

レッスンの予約&受講方法はこちら

この記事が役に立ったら
「スキ」を押していただくと励みになります😌
(レシピー君から一言が届きます!)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!