見出し画像

日本人講師とたっぷり45分マンツーマン!レシピーで開催中のオンラインレッスンをご紹介

みなさん、こんにちは!
この記事では、レシピーで開催中のオンラインレッスンについてご紹介します。これからオンラインレッスンを受けてみようかなという方はもちろん、「どのレッスンを受けたらいいかわからない」「自分のレベルにあったレッスンがわからない」そう思ってなかなかレッスン予約に進めていないあなたにおすすめの記事です。あなたにぴったりのレッスンを見つけて、先生と一緒に学習をスタートしましょう。

オンラインレッスンのご受講は「パーソナルレシピ型英会話プログラム」へご入会ください。この記事ではアプリ内からチケットを利用して受講できるレッスンについてご紹介します。

レシピーのオンラインレッスン概要

レシピーで開催中のオンラインレッスンでは、ただ英会話をするだけでなく、初級〜中級の英語学習者がスムーズに英語でのコミュニケーションができるようになるための学習プログラムをメインにご用意しています。
おすすめの受講頻度は週に1回です。学んだことの復習やアプリ学習と組み合わせて1週間の学習サイクルを作りましょう。

学習イメージ

レシピーのオンラインレッスンのポイントをご紹介します。

POINT1:みっちり45分マンツーマンレッスン

レシピーのオンラインレッスンは1レッスンたっぷり45分マンツーマンオンラインレッスンです。先生と一緒に正しい知識のインプット⇨英会話の実践⇨フィードバックまで1レッスンの中で実施していきます。必要な知識をしっかり詰め込んだオリジナルのPDF教材を用意していますので、予習復習に活用していただいたり、レッスン内でしっかりインプットしていきましょう。自分のできた点、もっと学習な必要な点をレッスンの中でフィードバックしていきますので、改善ポイントが明確になり次のレッスンまでモチベーションを保って学習を行っていくことができます。

たっぷり45分のオンラインレッスン


POINT2:初めてでも安心!日本人講師がレッスンを担当

レッスンを担当するのは、TOEIC®️スコア900点以上もしくは相当の資格という厳しい基準をクリアした日本人バイリンガル講師です。
海外在住で日々英語を使って生活している講師や現役CA、商社・旅行関連会社・外資系勤務など、さまざまなバックグラウンドで英語を習得して活躍している「あなたの先輩」です。日本語で会話ができるからこそ、英語学習の悩みやネイティブとの会話でのアドバイスなど「語学」としての英語学習を超えたレッスンが可能です。英会話が初めての方も日本語でコミュニケーションができるので安心してご参加いただけますし、中級以上の方もさらに英語力を伸ばすための細やかなフィードバックを日本語で受けることができるのが特徴です。
様々なバックグラウンドを持つPOLYGLOTSTeacherがあなたの英語力アップをサポートします。

受講者様からいただいた感想
厳しい基準をクリアした日本人講師が担当します!

POINT3:アプリで予約から受講まで完結!

予約から受講までレシピーのアプリのみで完結!その他のツールは不要です。また、PCから受講を希望の方は、zoomを使ってPCでレッスンを受けることもできます。(PC受講は予約完了メールをご確認ください)
予約方法についてはこちら

オンラインレッスンはレッスンチケットで受講ができます。チケット2枚でマンツーマンの45分レッスンを1回予約ができます。
(25分のレッスンは1枚使用)

POLYGLOTSオリジナルレッスン紹介

ここでは、まず最初に受けてほしい基本の5コースについてご紹介します。受講の順番としては、紹介する順番に上から受講していきましょう。

① 英会話Build  UP トレーニング

英会話Build UPトレーニング

英語を学ぶ以上、単語や文法知識は基礎として絶対に必要な知識です。このクラスでは、文法知識を復習しながら、その文法を使って瞬間英作文の練習をし文法の定着と瞬発力をトレーニングしていきます。

対象レベル:初級〜中級(P1~P4)
初級の方は必須で受講して、英文法の知識を身につけましょう。
中級の方も英会話の際に「パッ」と瞬時に言葉が出てこない、という方はこのレッスンを受講する価値ありです。曖昧になっている文法表現の見直し、今ある知識を会話に使える知識に変換していくトレーニングをこのレッスンで行うことができます。文法知識に不安がなく、実践的な学習に進みたい場合はこのレッスンをスキップして、③リスニング対策レッスンに進みましょう。

BuildUPトレーニングの詳細はこちら

②SPEED UP !リーディング

スピードアップ!リーディング

リーディング学習は、英語と文法構造の異なる日本語を母国語とする私たち日本人にとって欠かせないトレーニングです。リーディング力のアップは、文章を読むときだけではなくリスニング力アップにもつながります。
とはいえ、特に英語学習を始めたばかりの方はリーディングを苦手に感じている方も多いのではないでしょうか?このレッスンでは、先生と一緒に英検5級レベルの簡単な文章を読み進めるところからスタートし、スラッシュリーディングや音読など、基本的な英語学習方法を身につけていきます。

対象レベル:初級 P1 ~P2
初級の方は必須で受講しましょう。一人で長文を読み進めるのが難しい方、かなり時間がかかってしまう方はこのコースで英文の読み方や文法知識をさらに固めることができます。(受講できるレッスン数や期間に限りのある方は、Lesson1~3までの3レッスンだけでもこのレッスンを受講することをお勧めします。)
中級の方はこのレッスンはスキップして、リスニング対策レッスンに進みましょう。

リーディング対策レッスンの詳細はこちら

ワンポイント
使用するコンテンツはアプリでもレベル感をチェックできます。
自習メニュの「リーディング」⇨ラダーシリーズ⇨「日本昔ばなし」を開いてみて、120WPM程度で情景を思い浮かべながら読み進めることができれば、このレッスンはスキップしてOKです。

③リスニング対策レッスン

リスニング対策レッスン

このレッスンは、リスニング力を鍛えるために必要な、日本人が特に注意すべき英語の音の知識を学べる10回コースです。先生と一緒に正しい音の知識を学びフィードバックをもらうことで、発音できる=聞き取れる英語の幅を増やしていきましょう。

対象レベル:初級〜中級(P2~P4)
初級〜中級の方全員に受講をおすすめします。英語の音に注目してレッスンを進めていきますので、基礎の文法や語彙力を身につけた上でご参加いただくと効果的です。教材を読んでも意味が理解できない場合は、予習復習でしっかり意味を確認しておくか、一人で学習が難しい場合は②スピードアップリーディングからスタートしましょう。
発音の基礎知識を学んだ経験がない方やリスニングが苦手と感じる方は必須で受講しましょう。

④スピーキング対策レッスン

スピーキング対策レッスン

前半はスピーキングテスト「E-CAT」の出題傾向に沿って、後半はプレゼンテーションやディスカッションなど、さまざまなシーンで論理的に話す力を鍛えます。自己紹介から説明、プレゼンまで幅広く使えるフレームを学び、スピーキング実践を行いましょう。

対象レベル:初級〜中級(P2~P4)
初級〜中級の方全員に受講をおすすめします。文法や語彙についてはレッスン内でもフィードバックしていきますが、短文の英作文が苦手な方は①BuildUpトレーニングを受けてからご参加いただくと、より効果的にレッスンを受けていただけます。

スピーキング対策レッスンの詳細はこちら

⑤ビジネス英会話対策レッスン

ビジネス英会話対策レッスン

英語会議のシーンをイメージして、ビジネスでよく使うフレーズを学びアウトプット実践をしていきます。日常会話でも使えるフレーズを誰に使っても失礼でないフォーマルな形で学ぶことができ、また質問の仕方、会議の進め方など知っていて損のないビジネス知識を英語で学ぶことができます。
対象レベル:初級〜中級(P2~P4)
ビジネスシーンで英語を使う方、英語会議を行う方におすすめのレッスンです。可能であれば①~③のレッスンを受講した後に学ぶとより効果的ですが、実際の仕事に直結する英語を学べますので、受講するレッスン数や期間が限られている方は、このレッスンだけでも受講することをお勧めします。

ビジネス英会話対策レッスンの詳細はこちら

基本のレッスンを受講し終えたら…

基礎学習をクリアしたら、さらに特定スキルを鍛えるコースやスピーキング演習クラスもご用意しています。上級の方はここからスタートしてもOKです。


レッスンを受講できるプラン

レッスンの受講には、レッスン付きのプランへの加入が必要となります。
一番おすすめ!
パーソナルレシピ型英会話プログラム
オンラインレッスンとアプリ学習がを組み合わせて効率的に学習ができる英会話プログラムです。週に1回オンラインレッスンを受け、その他の日は隙間時間を利用してアプリで学習して、学習習慣を作りましょう。

レッスン受講対象プログラム
・パーソナルレシピ型英会話プログラム
・パーソナルトレーニングプラン
・法人プラン (法人の方はこちら)

まとめ

いかがでしたか?
ご紹介させていただいた通り、おすすめとしてはレベルに合わせて順番に受講いただくのがおすすめです。ただし、受講できる期間や回数が決まっている場合は、興味のあるレッスンを優先に受講いただくのも良いでしょう。マンツーマンレッスンなのでその方のレベルに合わせて講師が負荷を調整します。その分、しっかり予習復習してカバーしていきましょう。皆さんのご参加お待ちしています!

この記事が役に立ったら
「スキ」を押していただくと励みになります😌
(レシピー君から一言が届きます!)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!