見出し画像

実務に直結!「テレカン対策!英語会議集中トレーニング」のご紹介

みなさん、こんにちは!
この記事ではレシピー開催のオンラインレッスン「テレカン対策!英語会議集中トレーニング」について、どんなことが学べるか、どんな方におすすめか、内容を紹介していきたいと思います。

仕事で英語を話す機会として英語会議(テレカン)に参加しなければならない!という方も多いのではないでしょうか。このコースはそんなユーザーのお悩みから生まれたレッスンです。

英語会議を舞台に、ビジネスシーンで使える頻出フレーズや英語でのファシリテーションを学んで実践することができ、実務に直結した英語力を学べます。累計3000回以上の開講数となる人気レッスンとなりました。この記事を読んで興味を持ったらぜひ予約してください。


レッスン概要

開講の背景

このコースはユーザーのお悩みをもとに作成されたレッスンです。英語の学習方法は様々ありますが、限られた時間で実務に直結する内容で学びたい、さらには「英語会議に出席したときに少しでも相手の言っていることを理解したい」「自分から質問したり、発言できるようになりたい」そんなご要望をいただき、教材から全てオリジナルで作成されたレッスンです。

「英語の会議」というと憂鬱に感じたり、「ビジネス英語」も難しそうに響くかもしれませんが、3つのポイントを意識するだけで苦手意識を克服することができます。

POINT1: 会議の進め方や会議で使う英語表現を知ること
→ よく使われる表現を学んでおくとリスニングで聞き取れる幅もグッと広がります。

POINT2: 実際の会議で発言するイメージを持つこと
→ 学んだ表現を組み合わせて自分の言葉に出すことで、英語が定着していきます!

POINT3: とことん実践練習をすること
→ 練習は一回では足りません。何度も何度も繰り返し復習しましょう。

このレッスンでは会議での英語表現を学び、リアルな会議を想定して実践練習⇨自分の英語について先生からのフィードバックをもらう、といった流れで即戦的な英語力を磨けるレッスンになっています。

教材作成は松本先生に担当いただきました。

松本ヒデ先生

国内独学でTOEIC®︎満点(990点)を取得。22年間のJAL✈️でのサラリーマン生活後に独立し、現在はライフコーチとして、英語にとどまらず様々な講演や執筆活動を行なっている。2020年よPOLYGLOTSのオンラインレッスンの監修や講師マネジメントにも参画。

こんなことが学べます

英語会議をイメージして「会議を始める」から「質問する」「提案する」などを各回のテーマとして、そこで使える定型表現を学び演習練習をしていきます。英語の会議での発言方法や進め方なども学習することができるので、実際の英語会議で物怖じせずに自信を持って参加することができるようになります。
テーマは英語での会議になりますが、ここで出てくるフレーズはどんなシーンにも使えます。上司や取引先など、誰に使っても失礼でないフォーマルな重要フレーズをインプットできますし、ビジネス英語が出題の中心であるTOEIC®️L&R対策にも役立ちます。

対象レベル

先生が受講者の方のレベルに合わせてレッスンを進めますので、即戦力を磨きたい初級の方からご参加いただけます。(基礎文法や英語を読むことが不安な方は、先にBuildUPトレーニングリーディング対策レッスンを受講後にこちらのコースに進むと、より効果的に学習を進めることができます。) 
また、上級編として通常10回のコースをコンパクトに3回にまとめたコースもご用意しています。さっと流れを確認したい上級の方はこちらをご利用ください。

★初級の方
まずはテキストに沿って英語会議で使う英語表現を学び、レッスンの中で使えるように練習していきます。日本人講師が担当するので、英語でのフリートークが苦手な方も安心してご参加ください。

★中級の方
フレーズのインプットがスムーズに進めば、模擬会議の実践にフォーカスしてレッスンを進めましょう。ご自身の仕事を思い浮かべながら練習し、表現や文法のフィードバックを受けてスピーキング力をアップしていきましょう。

★上級の方(TOEIC®️800ぐらい〜)
上級編の3回コースで基本フレーズを確認し、不明点を洗い出しながら実践練習を行いましょう。

カリキュラム

Lesson1からLesson10を通して会議の始まりから終わりまでの一連の流れを学ぶことができます。さらに演習したい方向けにLesson11~の演習セッション、コンパクトに学びたい方のために上級編をご用意しています。

◆通常編◆
LESSON 01 会議を始める
LESSON 02 説明をする
LESSON 03 質問をする
LESSON 04 質問に答える
LESSON 05 内容を確認する
LESSON 06 提案をする
LESSON 07 議論を発展させる
LESSON 08 流れを変える
LESSON 09 議論をまとめる
LESSON 10 会議を終える

◆演習編◆
LESSON 11〜今まで習ったトピックで英会話実践を行いましょう。トピックリストをご用意しています。

◆上級編◆
通常編10回のレッスンをコンパクトに3回にまとめました。
TOEIC®︎800〜、インプット学習の部分をある程度ご自身で進められる方は上級編でポイントを絞ってアウトプット学習していきましょう。
LESSON01 スムーズな会議の始め方&終わり方
LESSON02 相互理解のスキルを磨く
LESSON03 会議で相乗効果を生み出す

通常編or上級編共に、同じバナーからご予約いただけます。上級編ご希望の場合は、habdshakeで講師にお伝えください。どちらが合っているかわからない場合は、初回のレッスンで講師とご相談して決めることも可能です。

レッスンの進め方

予約をしたら予習をしよう!

予習:教材に目を通しておく
この授業ではStep0といった予習項目が含まれています。授業を受講する前に教材に目を通し、授業の準備を進めていきましょう!

<予習の手順>
1:予約を完了する
※前回と違う先生で受講する場合は、希望のレッスンをhandshakeでお伝えください。(ex:Lesson2まで終わっているのでLesson3を受講したいです。)
2:教材の準備
先生から教材のリンクが送られてくるので、教材をダウンロード(できれば紙に印刷しておくとメモなどに便利!)
3:レッスンの予習(STEP0)
まずはStep0をチェック。実際に自分が英語会議をするときの課題を振り返っておきましょう。
4:余裕があればその他のstepを確認
レッスンで学ぶフレーズもチェックして、不明点は事前に調べたり、先生に質問する準備をしておきましょう。声に出して事前に音読してみるのもおすすめです。前半がスムーズに進めば、アウトプット実践の時間をよりたくさん確保することができます!

( 先生のメッセージ / 教材一部 )

レッスン当日

初回は先生と簡単に自己紹介をして、レッスンスタート!

STEP1: レッスンの目的を確認
今日の目的とポイントを確認します。

STEP2: 定型表現をインプット
会議で使える重要フレーズを学びます。決まり文句をインプットしてしまうことで、話し始めをスムーズに進めることができます。ここに出てくる表現は全て覚えてスラスラ言えるぐらいに復習もしましょう。

STEP3: まとまった英文を音読
ステップ1で学んだフレーズを使用した英文を音読して、実際フレーズがどのようにして使われるのかを確認していきます。そして、自分の発音が正しいかどうかを先生に確認してもらいながら発音練習も行なっていきます。

STEP4: 学んだフレーズを活用して実践練習
実際に、フレーズを使いながら自分で英語の文章を作る実践練習をします。少し英語に自信がない方でも先生と一緒に考えながら授業を進めることができますし、中級以上の方は、テキストのお題以上に内容を膨らませて英語で発言してみましょう。そして先生からしっかりフィードバックをもらいましょう。

レッスン終了後

インプットした知識をアウトプットしていく過程は英語学習において欠かせないプロセスの一つです。学びっぱなしにするのではなく、復習をして知識を定着させていきましょう。
復習教材として、レッスンテキストの後ろにレビューシートがありますので活用してみてください。

①再度STEP4の英作文を書き出してみて、声に出して音読しましょう。
②STEP3の音声をレシピーのアプリでリスニングすることができます。ネイティブ音源を確認しながら、ディクテーションや日本語から英訳する練習を繰り返し実践してみましょう。

Review Sheetイメージ
アプリで音声を作成できます(レッスン教材のQRコードからアクセス)
もしくは、自習メニューのリーディング->会議英語-レッスンコンテンツ、にアクセスしてください。

私も受けてみました! 実際に受けてみた感想

https://youtu.be/75YvrKfSML0

レッスンを担当してくれたのは Mami先生!
TOEIC®️910点、英検1級取得。グアム在住で現地でブライダル関連の仕事をしています👰海外転職したい!と思い立ち、アメリカにあるホテルに転職。従業員500人以上のなか、日本人はたった1人。アメリカ社会に揉まれ、日常英会話・ビジネス英語を完全習得しました。

実際に先生が海外で仕事をされているということで、現地のビジネス会議はどのように行われているのかなどのリアルを教えていただくことができました!レッスンの中では、商品を紹介するためのフレーズを学んだり、会議の進め方を知ることができました。フレーズをインプットしつつ、最後に練習でシチュエーションを想定してアウトプットするという流れだったので自分の知識としてちゃんと吸収できてとてもよかったです。お仕事で英語を使われる方、もしくはこれから将来英語を使ってお仕事をしたいと考えている方にとてもおすすめです!

おわりに

いかがでしたか?ビジネス英会話対策レッスンは、仕事で英語を使うユーザーの声から生まれた即戦力を身につけるためのレッスンです。正しい英語表現を身につけて、明日から使える英語力をUPしていきましょう!

オンラインレッスンの受講はパーソナルレシピ型英会話プログラムにご入会ください。

オンラインレッスンについてはこちらの記事もご参照ください。

レッスンの予約&受講方法はこちら

この記事が役に立ったら
「スキ」を押していただくと励みになります😌
(レシピー君から一言が届きます!)

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!